【 シン・ゴジラ 】

dsc00625
いま話題の映画『シン・ゴジラ』を観てきました。
ゴジラ
=呉爾羅(伝説の荒ぶる神)
=GOD(神)ZILLA
すごくおもしろかったです!
日本人ならばたくさんの学びや気づきを得られる映画なので、本当にオススメです!
個人的には、官公庁内部でのシーンのたびに前職及び前々職での映像がフラッシュバックしてきて、胸が締め付けられる思いでいっぱいになりました。
もう組織には戻りたくないし、戻れない。
また、10年以上住み続けているこの街も舞台になっていたため感情移入もひとしおで、「スクラップ アンド ビルド」という言葉がいつまでも心に残りました。
ひとりでも多くの日本人に届いてほしい作品です。
***
【 時詠み 】
★ 生年月日統計学による「マイパーソナルカレンダー」より(すべての方に当てはまるものではありません。)
《 10月12日 》
▼ ホロスコープ(西洋占星術)では?
● 計画・決定・人間関係の改善にとても良い時期。
… 私の「水星」と天空の「木星」が60度
● 愛情面でストレスに耐えられなくなる時期。
… 私の「金星」と天空の「天王星」が90度
● 現実を冷静に把握する能力が低下している時期。
… 私の「Asc」と天空の「海王星」が90度
▼ 統計心理学では?
● 「プロフィット」の日
… 今までの努力が実り、動けば動くほど収穫がある時。
常に感謝を忘れずに、利益を優先すると良い。
● 「スケールアップ」の月(10月)
… 今までとは違ったことがしたくなり、環境の拡大や変革をする時。
いつも周囲との調和を心がけると良い。
▼ 個性心理學では?
● 「成果」の日
● 「転換」の月(10月)
▼ 四柱推命では?
● 「空転」の日(丁卯)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。