【 イベント/時詠み 】 手相家・青木 智(TOMO)さんの鑑定:手相は「外に出た脳」

DSC08770
【 手相家・青木 智(TOMO)さんの鑑定:手相は「外に出た脳」】
マニアックなお話で恐縮ですが、ホロスコープ(西洋占星術)でみると5月7日4:29からの天空の星の配置がスゴいことになっています。
・牡牛座・新月(月・太陽)+金星
・さらにこの3天体が、木星、冥王星と「地のグランドトライン」を形成。
意味としては、具体的に描けないものを「グランドトライン」の力を借りて形にしてもらう強力なパワーがある!!
この新月タイムにお願いしたことや描いたビジョンは叶いやすい!!
このような今年の上半期1,2を争う素晴らしい「時」に、素敵な出会いとご縁をいただきました\(^o^)/
それは、手相家・青木 智(TOMO)さんによる鑑定。
▼ 青木 智 鑑定事務所

青木 智(TOMO)鑑定事務所 へようこそ


▼ Blog:青木 智のハッピー手相
http://ameblo.jp/happytomo-net/
場所は、三浦海岸にある書道家・曽布川龍玄さん、スローライフ・ヒーラー・熊木幸奈さん ご夫妻のご自宅です\(^o^)/
DSC08773
***
▼ 本日の気づきと学び
(1) 手相は「外に出た脳」
いわゆる「占い」・「占術」は、大きく分けて「命(めい)・卜(ぼく)・相(そう)」の3つに分類することができます。
● 「命(めい)占」… 四柱推命、ホロスコープ(西洋占星術)、紫微斗数ほか
⇨ 特徴:生年月日(時)を使用して主に運勢を占う。
● 「卜(ぼく)占」… タロット、周易ほか
⇨ 特徴:物事のなりゆきをみる。
● 「相(そう)占」… 手相、人相、姓名学、風水ほか
⇨ 特徴:姿、形でみる。
このうち「命(めい)」と「卜(ぼく)」については、これまでいろいろな方々に鑑定していただきました。
自分でもあれこれ学ばせていただき、現在は本業で他の人を鑑定させていただくようになったほど、「運命学」が大好きな私。
ところが、「相(そう)占」を専門の方にきちんとみていただくのは今回が初めてです!
このたび智さんに学んだのは、手相は「外に出た脳」、「第二の脳」だということ。
「命(めい)占」、「卜(ぼく)占」での鑑定結果ともリンクしていたため、何の違和感もなく、腑に落ちました。
(2) やはり「経営者」に向いている
私は、代々「経営者」の家系に生まれました。
曽祖父は地元の山を買ってしまうような勝負師だったそうで、事業でも成功を収めています。
私の父はそんなスゴい人を祖父に持っているので、今では誰も言いませんが、昔は「血統書付き」と言われたほど。
私のこの「経営者」向きの素質はDNAだけではありません。
四柱推命をはじめとするどの生年月日統計学(=遺伝とは関係ありません!)でみても「経営者」になるのが一番向いていると出ます。
出生のホロスコープも「女性では生きづらそう」といわれるくらい男性性が強い星の配置です。
このたびの手相鑑定で最初に言われたことも、
「商才線があるので、経営の才能がある。経営者。」
実は私、小さい頃から30歳ぐらいまでずっと「男で生まれていたら、もっと生きやすかったのに。。。」と常々思っていました。超ネガティブなマイナス思考でしたので。
現在はおかげさまでプラス思考(ほめ達!)に変わり、「今生、女性で生まれてきた意味は何かな?」、「女性であることを活かせるビジネスは何だろう?」と考えることができるように変わっております。
(3) キーワードは「先読み」
「頭脳線(知能線)から上向きの支線が数本出ている。魚もある。」
よって、「最先端のモノを取り入れたり、時代の先を読むのが得意」、「頭を使う仕事をした方が良い」とのこと。
一方、私がいま複数の生年月日統計学をみてベストな「時」を選んで行動している「時詠み」。
智さんは、これが手相に出ている「先読み」と極似していることに大変驚かれていました。
また私は、目の前に2つ以上の選択肢がある時、「未来」をリーディングして比較し、より良い方を選択して行動しています。
これらについて「自分の軸がない」、「地に足がついてない」、「不思議ちゃん」などと言われたりもするのですが、自分の「潜在意識」にアクセスした結果ですから納得感は高いです。(その場ではわからないこともありますが、後日「このことか!」と理由が判明します。)
いずれ世の中も変わっていくのかもと感じました。
実際、成功されているトップ3%層の方々は昔からこれらを「活用」していらっしゃいますし。(「依存」ではなく「活用」です!ここが大事!!)
自分の信じた道を突き進みたいと思います!
(4) 時(タイミング)はすでに始まっている
ホロスコープ(西洋占星術)をはじめとする複数の統計学でみてベストな 時(タイミング)を選び、2014年8月末で前職を退職。9月から独立。
手相でみても同様の宿命・運命だそうです。
5年後、10年後、「あの時、あのタイミングで組織を飛び出して大正解だった!!」とうれし泣きしている自分の姿が、より鮮明に見えました。
(5) 智さんのビジネスコンサル
それでは具体的に、自分の生まれ持った才能を開花させて自分らしく輝くには今後どのような仕事をするの良いのか?
ここから先は、鑑定師さんの「知識や経験」、「カウンセリング力」、「コーチング力」、「コンサルティング力」によって結果が分かれるところなのでしょう。
智さんは、私の中に既に持っているモノ(能力、知識、経験、財産など)、自分ではその価値に全く気づいていないモノに対して光を当ててくださり、導いてくださいました。
なんとなーく、ボヤーッと思い描いていた未来のビジョンについて、具体的なアイディアを示していただいたおかげで元気になりました!!
(6) 「何を言うか」よりも「誰が言うか」。
改めて気づかされたこと。
鑑定師さんにとって最も重要なのは、「何を言うか」よりも「誰が言うか」。
「鑑定ツール」ではなくて、「人間力」。
言葉には内面がにじみ出ますし、「生き様」もあらわれますね。
勉強になりました。
***
私は「宿命」を受け入れて「運命」をデザインするのが大好きなので、このたびの素敵な出会いとご縁には本当に感謝しています。
手相家・青木 智 さん。
ご縁をつないでくださった書道家・曽布川龍玄さん、スローライフ・ヒーラー ・熊木幸奈さん ご夫妻。
非常に良き日に、充実した時間と心地良い空間をありがとうございました(*´艸`*)
(ご参考)
▼ 青木 智 鑑定事務所

青木 智(TOMO)鑑定事務所 へようこそ


▼ Blog:青木 智のハッピー手相
http://ameblo.jp/happytomo-net/
▼ 曽布川龍玄
http://sobukawa.com
▼ 書道家・曽布川龍玄
https://www.facebook.com/sobukawa.ryuugen
▼ Linden(さちなさんのWebsite)
http://www.linden-healing.com/
▼ さちなさんのBlog
http://ameblo.jp/s-healing/
▼ 心の片づけ
https://www.facebook.com/kokoronokataduke
***
【 時詠み 】
★ 生年月日統計学による「マイパーソナルカレンダー」より(すべての方に当てはまるものではありません。)
《 5月8日 》
▼ 統計心理学では?
●「プランニング」の日
… 今までを振り返り、前向きに様々な事柄を整理していく時。
色々なアイディアをじっくり煮詰めると良い。
●「フル」の月(5月)
… 体調をいたわりながら、全てにおいて恩返しをしていく時。
気力、体力、金銭を満タンにしておくと良い。
▼ 個性心理学では?
●「整理」の日
●「浪費」の月(5月)
▼ ホロスコープでは?
● 牡牛座・新月タイム
● 地のグランドトライン
▼ 四柱推命では?
● 「青春」の日(庚寅)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。